1
人に寄生するヒューマン・パラサイト・・・

これらの寄生虫は非常に危険なために寄生されたらすぐに治療を受ける必要がある。また、寄生される危険がある地域に行く際には予防がとても必要。

1.ヒトヒフバエ(The Human Bot-Fly)
中南米の熱帯地域に生息するハエの仲間。幼虫が人間の皮下に寄生、孵化して皮下組織を食べる。ウジが肉を貪るのには激痛が走る。
1003

1004
 
2.カンディル(Candiru Fish, or Vampire Fish)
アマゾン川や南アメリカの熱帯地方に生息するナマズの仲間。通常は魚に寄生して血液を吸うが人間に寄生することもある。カンディルがいる川に入った際にアンモニア臭に反応して尿道(肛門もある)から侵入し、その際に激痛が伴う。
1008

3.鉤虫病(Hookworm)
ヒトの小腸などに寄生するサナダムシの一種。生の豚肉や汚染された水などから侵入し、腹痛などから脳に寄生することもある。寄生されても兆候があまり見られないことがあるため気づかず危険がある。
1007

4.メジナ虫・ギニアワーム(Guinea Worm)
ギニアワームに寄生されたミジンコを水などで摂取することで寄生される。一年ほど体内で成長して成虫になったギニアワームは1メートルほどになり、産卵のために体内を突き破って出てくる。基本的には足首らへんから出ることが多く、激痛を伴う。
1006

5.サンドフライ(Sand Fly)
チョウバエ科などの吸血昆虫。これにより感染する寄生虫疾患のリーシュマニア症は発熱などを起こし、皮膚の粘膜を損傷させる。
1011
 
6.回虫(Roundworm)
さまざまタイプの環境に生息する寄生虫。回虫は人類にとって常に付きまとわってきたものであり珍しくはないが、時に致命的な症状をもたらす。寄生されると腹痛・頭痛・めまい・失神・嘔吐・けいれんなどを起こす。 
1010

7.疥癬虫(Scabies)
熱帯地方に多いダニの一種。ヒトの皮内に寄生し糞や虫卵を残しながら移動する。とても痒い。
deleted

8.砂ノミ(Chigoe Flea)
高温乾燥の環境に多く生息し、家畜などのフンが多い場所から寄生する。皮膚のなかで豆粒ほどの大きさになるこのノミはとにかく痒く、化膿して潰瘍する。痒くなる前に切開が必要。
1002

9.回虫・馬回虫(Ascaris)
15~30cmもあるミミズほどのとても大きな線虫。胃や腸で幼虫が孵化し、主に小腸に寄生する。時に激しい腹痛をともない、一度にたくさんのタマゴを産む。
deleted

10.スクリューワームフライ・螺旋蛆蝿(Screw Worm Fly)
ハエの一種で傷口や耳などにタマゴを産み付ける。孵化した幼虫はその生き物を食べて成長する。
deleted

via:heavy.com

おすすめ記事


ビジュアルヌード・ポーズBOOK act松岡ちな
ビジュアルヌード・ポーズBOOK act松岡ちな

【閲覧注意gif58枚】このgif怖すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwww

【画像】山口百恵がヌードになっていた・・・乳首が綺麗すぎる!

【超閲覧注意】漫画の少女を拷問するシーンがヤバイ・・・ 画像あり

【画像あり】過去にヌ-ドになった女優達の画像まとめがヤバいことなってるwwwwwwww

日本で一番醜いA○女優
日本で一番醜いAV女優 [DVD]

人気記事
このエントリーをはてなブックマークに追加